ぷーたろー縁側日記

永遠の15歳と10ヶ月。その日も8月9日、パグの日生まれのぷーたろー氏の悠々自適なご隠居ライフの記録です。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようこそ、「ぷーたろー縁側日記」へ。

「その後の縁側日記」
わすれたころにぽつぽつ更新してきた「その後」は上のリンクからどうぞ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ようこそ、「ぷーたろー縁側日記」へお越し下さいました。




その日も8月9日、”パグの日”生まれのパグ
「ぷーたろー」氏の

13歳と8ヶ月から
虹の橋をわたった
15歳10ヶ月(と14日)までの
2年3ヶ月間のご隠居ライフの記録でございます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


足は悪いし耳も遠い、

おまけについには

目も見えなくなられたご様子。


前歯は抜け落ち  うんちの切れも悪い。

ほとんど一日寝て過ごす、

正しき老犬生活でございましたが


時間をかけて熟成されてこそ、

はじめて顕れたる 類稀なるご犬格。


御身は自由ならずとも、

一瞥にして人を思うがままに動かすその眼力。


ご尊顔に深く刻まれた

皺の間から匂い立つ、

馥郁たる芳香に包まれながら


お世話係の取り巻きが、

上げ膳据え膳、 氏の手となり足となり、

御仕え申し上げる光栄に 、

身を打ち震えさせつつ、

侍っておったのでございます。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それではどうぞ、ごゆっくり。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


おもな登場犬(人)物はこちらから。


ぷーたろー氏の写真をまとめたスライドショー(8分25秒!)はこちらから。


「その後の縁側日記」
わすれたころに更新してきた「その後」です。





≫ Read More

スポンサーサイト

| ごあいさつ | 00:00 | comments:66 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

登場犬(人)物紹介

登場犬(人)物を紹介いたします。



gokigengaogao (2 - 19)

天下無敵のぷーたろー氏。
いわずと知れたこのブログの主。

座右の銘:
 「みためでしょうぶ」
 「目は口ほどのものをいう」
 「オレが掟だ」
 「天上天下唯我独尊」
 「逃がすが勝ち」



gokigengaogao (6 - 19)
散歩送迎用専用自転車にのって」


gokigengaogao (12 - 19)
「どもっ!」







~~~ぷーたろー氏のシモベたち~~~~~~~~~~~~~



gokigengaogao (1 - 19)

「”じじ”」

ぷーたろー氏がこの家に来るきっかけを作った張本人

氏のかぐわしき香りをこよなく愛す。
「ぷーたろーのいないせいかつなんて、かんがえられないよー」
が口癖だったが、しつこい行動とタバコ臭いために
ロコツにさけられていた。
しかし、それをものともせず
報われない愛をささげつづけた。

いまはなかよくいっしょにいるのかなー。

座右の銘
 「ぷーたろーをフロにいれるな」





gokigengaogao (17 - 19)
「ほんで?」





*****************


gokigengaogao (13 - 19)

「”ばば”」

唯一、ぷーたろー氏に対等に挑むことのできる女帝。

こんなことや、
こんなことができるのは
”ばば”だけであろう。(ひぇ~)

座右の銘
 「夜の9時すぎたらたべません」
 「アイスは一日2個までにします」





*****************


gokigengaogao (4 - 19)

「侍従1号」

ぷーたろー氏に高級国産牛生肉を奉ずるため
寝る間も惜しんで働いている侍従頭。
氏のちゃんちゃんこは全て1号の手によって仕立てられている
おかげて氏はたいそうな衣装もちであるが、
1号自身はやぶれた綿入れ一着で幾冬も過ごしている。

座右の銘
 「ぷーたろー氏 命」





*****************


gokigengaogao (14 - 19)

ボーダーコリーの「まごいち」
だいくの「まごちち」

”ぷーたろー氏のえんがわ”つくってくれたまごまごコンビ。
2008年3月3日うまれの「まごいち」は
どこから見てもボーダーコリーだが、
ボーダーコリーとしての自覚は皆無。
なんでもくっちゃうお調子者

ばば”に恋をしてしまったりしたことも
(ちなみに、「まごちち」は侍2のダンナでもある。)

座右の銘
「ごっつぁんです」
「ちょっとだけでいいからください」


gokigengaogao (8 - 19)
「おとーちゃんとふたりで生きていこうな」





*****************


gokigengaogao (7 - 19)

「侍従2号」

このブログの更新係。
ぷーたろー氏にアゴでではなく、目でいいように使われている
夏以外は長靴愛用。

座右の銘
 「引いてダメならひっぺがす」
 「石橋をたたきすぎて壊して結局ズブ濡れで渡る」
 「酒は飲んでも飲まれるな」





*****************


gokigengaogao (10 - 19)

「子分1号」「ちびすけ」「コマツくん」

ぷーたろー氏の子分。
うまれたときからぷーたろー氏の下に位置づけられ
氏に捧げられる惜しみない愛情をハタで見つつうらやんで育つ
そのためか、幼稚園の作文で
「おおきくなったら いぬになりたい」
と書いて提出、周囲にブツギをかもしだした。
きれいなお姉さんをみかけると、
瞬時に恋に落ちる特技を持つ。

特技:ひとめぼれ





*****************


gokigengaogao (16 - 19)

「ズイコーのさっちゃん」

ちびすけの母。
例年正月におくられてくるブリやらヒラマサやらを
みごとな包丁さばきで解体していく、
マタギなおかーちゃん

座右の銘
 「ヨツアシ上等」





gokigengaogao (15 - 19)
「こわかったよー」








~~~その他~~~~~~~~~~~



gokigengaogao (5 - 19)

「ハトたち」

ぷーたろー氏の宿敵

座右の銘
 「オラオラオラオラ」





*****************


yutanponeko (1 - 1)

「ゆたんぽねこ」

ある寒い日、近くのスーパーからやってきた
ぷーたろー氏はケッコウ気に入っていた様子。

座右の銘
 「オヤスクシトキマス」





******************


gokigengaogao (1 - 1)

「ナゾの おじょうさん」

座右の銘
 「アタシはみてるわよ」





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






と、こんなかんじです。



gokigengaogao (3 - 19)





それでは、どうぞ、ごゆっくり





**************************



| 登場犬(人)物紹介 | 23:20 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。