ぷーたろー縁側日記

永遠の15歳と10ヶ月。その日も8月9日、パグの日生まれのぷーたろー氏の悠々自適なご隠居ライフの記録です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月9日に。

ぷーたろー氏への誕生日おめでとうコメント

ありがとうございます。



ワタクシとてこんなにたくさんのヒトから

誕生日を祝ってもらったことありませんぞな。


うらやましー。。。。



さて、


きょう、8月9日のパグの日、

ぷーたろー氏の16回目の誕生日だったはずの日に

氏は、16歳ではなく、四十九日をむかえることになりました。


かねてから計画していたとおり

”じじ”のねむる岡山のやまおくにある

ウチのお墓の敷地に生えている

おおきなサルスベリの木の根元に

氏の遺骨を埋めにまいりました。





高速道路は混んでるだろうと、

大阪を朝5時半に出発しました。



車は普段よりは多いものの、

覚悟していたほどではありません。




20090809 (1 - 9)

ここは、いつもぷーたろー氏が休憩していた

加西パーキングエリアの芝生です。


雨がきつくなってきたので、

今日はワンコはさんぽしていませんでした。




雨オトコだったという”じじ”のせいか、

昨年から、お墓参りはきまってひどい雨になります。



今日も、これでもかっ、というくらいの雨でした。

なので、写真もあまりとれませんでした。






20090809 (6 - 9)

これが、サルスベリの木。







20090809 (3 - 9)

このねもとに、


氏を、




20090809 (4 - 9)

うめました。





20090809 (8 - 9)

ぷーたろー氏をいれてきた

”ばば”が焼いたツボを目印におきました。






ぷーたろー氏の骨は土となり、

このサルスベリを育てるでしょう。





20090809-(9---9).jpg

”じじ”はじめ、ごぜんぞさまをみまもっててくださいねー。










帰ってきても大阪は雨でした




っつーことは、







≫ Read More

スポンサーサイト

| それから。 | 01:13 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとつきたって

ごぶさたしております。こんにちは。

大阪はいまだに梅雨があけてないようです。

暑中見舞いはいつだしたらいいんやーと、

なやんでいる侍従2号でございます。




ここを留守にしているあいだにも、

たくさんの方々が

ぷーたろー氏に会いにきてくださっているようで、

ぷーたろー氏になりかわり、おれい申し上げます。

ほんとうに、ありがとうございます。




ぷーたろー氏が旅立って、

きのうでちょうど一ヶ月たちました。



ワタクシもばばも、

「まいにち、なんか、ツマランなぁー」

と、いいつつも、

ぼつぼつそれなりにすごしておりますです。



いたるところにころがっていたマクラや、タオルがなくなり、

オヤツのカンカン、

ゴハンの入っていたプラスチックケース

パッチワークのように敷き詰められた敷物

ぬいぐるみたち

そんなものがすっかり片付けられるとともに


いつもどこかについていた氏の毛もつかなくなり、

ぷーたろー香もほとんど気づかないまでになりました。





ご近所の方々が

「さいきん、ぷーちゃんの姿を見ませんが、どうされました?」

とたずねてくださるたびに、

「6月の末に旅立ったんですよ」

とお答えするのですが

みなさん、例外なく、涙を浮かべてくださいます。



さんぽともだちのご主人さんたちはもとより、

さんぽコースでウォーキングをしていたご老人や、

宅配の人や、郵便屋さん

ときおり家の前を通り過ぎるだけ(だとおもっていた)ひと、

ふだん、ほとんどしゃべらない”ばばともだち”のご主人

などのかたがたと、

どうやら、ぷーたろー氏は

ひそかに こころを通わせていたようなのですよ。


16年足らずのあいだ、

朝晩欠かさずここらをサンポしていた氏は、

ちょっとした有名犬だったようです。



わたくしも、

氏をさんぽにおつれ申し上げていると、

「あれ?ぷーちゃんやん、と、いうことは、

○○さんちのムスメさん?やね?」

(ムスメというにはむりがあるのはおいといて、事実ではありますからね)


と、ぷーたろー氏をとおして

ワタクシどもの身元がバレるというふうでした。


「ぷーちゃんちの、おとうさん」

「ぷーちゃんちの、おねえちゃん」

「ぷーちゃんちの、おにいちゃん」

「ぷーちゃんちの、おまごさん」

などなど、


ご近所さんにとってうちは、

「ぷーちゃんち」

だったのですな。




ゆいいつその存在感が、ぷーたろー氏と拮抗していたのが、

”ばば”

でございましょうか。



じつは、”ばば”は、ぷーたろー氏に似ているんですよ・・・・。

いや、ぎゃくか。

ぷーたろー氏が、”ばば”に似ているのか?





そういえば”じじ”がパグ誘拐事件をおこしていた当初、

”じじ”は、”ばば”に似ているということで

パグに執着しているんじゃないかというもっぱらのウワサでございました。

「パグ以外のいぬは、いらん」

と、”じじ”にはめずらしいくらい強く主張しておりましたから。。。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



と、しんみりばかりはしておりませんよ。



ちかごろの運動不足を解消しようと、

1年半ぶりに引っ張りだしてやりだした

wii fit




このなかにはですね、、、、、








070718 (1 - 6)

ぷーたろー氏もいるんですよー。

どれだかわかります?





070718 (4 - 6)

ねてるカオも、にてるでしょ?









070718 (3 - 6)

ほらね。







070718 (5 - 6)

「ぐ~~~~~~」













それから、うちのおだまきは、今こんなふうです。


DSC_4452.jpg
















8月9日パグの日、ぷーたろー氏の誕生日に

氏の遺骨を、

”じじ”の眠るお墓の敷地に撒きに行く予定です。

そのご報告はかならずここでさせていただきます。








これからあつくなりますが、

お達者犬のみなさーん、無理しないでねー。





| それから。 | 11:19 | comments:29 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長い間、ありがとうございました!

こんばんは。

侍従2号でございます。



ほんとうにたくさんのコメント、ありがとうございます。

”ばば”もわたくしも、なんどもなんども読み直し

そのたびに、うるうるしております。


本来でしたら、

お一人ずつにお礼とお返事をさせていただくべきですが、

この文面を持ってご挨拶に代えさせていただく失礼をお許しください。



ほんとうに ありがとうございます。








あれから1週間、

なんの問題もなく、

淡々とした日々が流れています。


そして、いま、なぜか、

ぷーたろー氏と過ごしたことが

現実だったのかどうか、

確信が持てないような気がしています。


なにか、

現実から少し離れてしまったような

長い楽しい夢から無理矢理おこされ、まもないような、

よるべない感じ、とでもいうのでしょうか。







とかいいながらも、

きのうは、”ばば”と

淀川沿いの堤防を歩いてきました。






090627 (7 - 16)

ぷーたろー氏もすきだった さんぽコースです。






090627 (8 - 16)

この、橋を渡るときは、

いつもコワゴワわたっておりました。

歩くところが木なので、

板の間から下の川が見えるんですよ。







090627 (1 - 1)
8年前、じじと、ばばと、ぷーたろー氏と。








ひさしぶりにゆっくり外の空気を吸いながら歩きました。







家に帰り着き、庭をじっくりみていると、、、、、






090627 (1 - 16)

オダマキのこぼれだねが発芽しておりました。





・・・・・できすぎですよー、ねぇ。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





このブログを読み直してみると、

いただいたコメントには、

高齢犬と暮らすためのヒントや知恵が

たくさんつまっており、

それらが、

この場所の暖かい空気を成り作り上げてくださった

重要な要素になっていることに あらためて気づきました。



また、3月18日以前の、まえのブログにも

たくさんの大切なコメントがのこされております。


ログはとっておりますが、

消去するのはしのびなくて

削除するのではなく、非公開にしておりました。


しかし,この機会に

閲覧のみですが、公開させていただくことにしました。


わたくしの一存で勝手なことをしてすみませんでした。







読みやすいように整理したり

リンクの切れているムービーを張り直したりして

ぷーたろー氏にあいにきてくださる方、

高齢犬との暮らしのヒントを探して訪ねてくださる方が居るかぎり

残そうとおもいます。



わたくしも、ここに氏に会いにきます。

(ときおり、グチりにきます)







YouTubeに このブログにのせられなかった

いくつかの動画を順次あげています。

在りし日のぷーたろー氏の勇姿を是非,ご覧ください。








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お達者犬の皆さーん、

これからも、ずーっと

おうえんしてますよー。




@侍従2号@






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ パグへ


≫ Read More

| それから。 | 00:54 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。