FC2ブログ

ぷーたろー縁側日記

永遠の15歳と10ヶ月。その日も8月9日、パグの日生まれのぷーたろー氏の悠々自適なご隠居ライフの記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長い間、ありがとうございました!

こんばんは。

侍従2号でございます。



ほんとうにたくさんのコメント、ありがとうございます。

”ばば”もわたくしも、なんどもなんども読み直し

そのたびに、うるうるしております。


本来でしたら、

お一人ずつにお礼とお返事をさせていただくべきですが、

この文面を持ってご挨拶に代えさせていただく失礼をお許しください。



ほんとうに ありがとうございます。








あれから1週間、

なんの問題もなく、

淡々とした日々が流れています。


そして、いま、なぜか、

ぷーたろー氏と過ごしたことが

現実だったのかどうか、

確信が持てないような気がしています。


なにか、

現実から少し離れてしまったような

長い楽しい夢から無理矢理おこされ、まもないような、

よるべない感じ、とでもいうのでしょうか。







とかいいながらも、

きのうは、”ばば”と

淀川沿いの堤防を歩いてきました。






090627 (7 - 16)

ぷーたろー氏もすきだった さんぽコースです。






090627 (8 - 16)

この、橋を渡るときは、

いつもコワゴワわたっておりました。

歩くところが木なので、

板の間から下の川が見えるんですよ。







090627 (1 - 1)
8年前、じじと、ばばと、ぷーたろー氏と。








ひさしぶりにゆっくり外の空気を吸いながら歩きました。







家に帰り着き、庭をじっくりみていると、、、、、






090627 (1 - 16)

オダマキのこぼれだねが発芽しておりました。





・・・・・できすぎですよー、ねぇ。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





このブログを読み直してみると、

いただいたコメントには、

高齢犬と暮らすためのヒントや知恵が

たくさんつまっており、

それらが、

この場所の暖かい空気を成り作り上げてくださった

重要な要素になっていることに あらためて気づきました。



また、3月18日以前の、まえのブログにも

たくさんの大切なコメントがのこされております。


ログはとっておりますが、

消去するのはしのびなくて

削除するのではなく、非公開にしておりました。


しかし,この機会に

閲覧のみですが、公開させていただくことにしました。


わたくしの一存で勝手なことをしてすみませんでした。







読みやすいように整理したり

リンクの切れているムービーを張り直したりして

ぷーたろー氏にあいにきてくださる方、

高齢犬との暮らしのヒントを探して訪ねてくださる方が居るかぎり

残そうとおもいます。



わたくしも、ここに氏に会いにきます。

(ときおり、グチりにきます)







YouTubeに このブログにのせられなかった

いくつかの動画を順次あげています。

在りし日のぷーたろー氏の勇姿を是非,ご覧ください。








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お達者犬の皆さーん、

これからも、ずーっと

おうえんしてますよー。




@侍従2号@






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ パグへ




090627 (12 - 16)

090627 (15 - 16)

090628 (2 - 2)

ぷーたろー氏は、

みなさんのおかげで

花まみれになっておりますよ。


逝ってなお、華のあるオトコでございます。

ありがとう!


| それから。 | 00:54 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ぷーたろー氏、まめ姉さんからも 本当ありがとう。
一人一人の犬生がみんな違うから、プータロー氏の犬生も
しっかり見せてもらいましたよ!
一生懸命生き抜いた事忘れないよ!

縁側から庭を眺める、ぷーたろー氏が特に好きでした。
あの姿に何度も癒されましたよ・・・

たくさんのお花に囲まれて、カッコイイね!
今頃、挨拶まわりに忙しく、走り回ってるかな・・・

| まめ姉さん | 2009/06/29 07:16 | URL |

ようやく冷静に過去のブログを見る事が出来る様になりました。
今朝、息子は動画を全て観てから学校に行きました。
オレ、一番すきなのは
鳩バージョン。
(爆笑してたです。) 

今日は仕事が休みなので、ゆっくりと、ぷーたろー氏に触れ合っていますよ。

| ★ツヨぽん★ | 2009/06/29 09:08 | URL |

つい先日の出来事なのに 随分まえのことのようですね。
動画を見ていると 今のように見えます。
なんだか なつかしい 居心地のいい場所で ず~っと居座りそうです。
高齢犬を持つ身にとって 相談窓口みたいで うれしいかぎりです。

先日 やっとメイさんのHPを見つけ いってきました。
モモちゃんが危篤、 そして 亡くなられました。
ぷーたろー氏同様 とってもすてきなご家庭で大事にされてました。
押し花おばさん宅のプー助ちゃん ご隠居 モモちゃん と訃報が続きます。
寂しい限りです。
みんな 天国でまったりして 下界を見て笑ってるのかな?

| うどまま | 2009/06/29 10:16 | URL |

おはようございます
あれから一週間が来ようとしていますが
2号さま、ばばさまお体は大丈夫でしょうか
今でも
ふとした瞬間にぷ~さまのことが思い出され涙がこぼれます
ぷ~さまがどれだけ大きい存在だったかを改めて感じております
ブログも残していただけるとのことで
ゆっくりゆっくり
今までのぷ~さまを
少しずつ少しずつ辿って行きます
(もう何回も見たのですけどね・・・)

ぷ~さまと出会えて
本当によかった
大阪に行く機会は何度もあったのに
ずかずかと押し掛けて行って
ぷ~さまをグリグリできなかったことだけが残念でなりません
いつか
ぷ~さまの大好きな散歩道を
ぶらぶらと歩いてみたいものです

2号さまもばばさまも
無理をされないように
お体だけは充分にご自愛なさってくださいね

掲示板は
これから活用しますよ~
なんせよぼよぼぷぅですからね!

| じゅんこ | 2009/06/29 10:27 | URL | ≫ EDIT

その気持ちわかります
どこまでが現実でどこまでどこまでがゆめ?
ぱぐちゃんいたとはCGだったのか?
私もそんな時がありました

我が家にも一年前永眠した
ぷー様とお色違いのおレンジの袋に
お眠しているぱぐちゃんがいまでもいます

もっと早くにパソコンがつかえたら
ブログ作れたらなんてね
こんなふうに生きていた足跡が残せたのにとか
もっと長生きできたのではとか
思うときがあります

ダイスキなご隠居ぱぐ様のために
だいすきなお達者のワン様のためにも
2号さまの経験をいかしてこれからもみなさまのおちからぞえ
おねがいしますね





| 氏メイド | 2009/06/29 16:43 | URL |

もう一週間ですか…早いですね。ブログを見ると、どうしても涙が出てしまいます。
ブログ、残して頂けるとの事でありがとうございます。もう一度、ゆっくりぷーたろうさんに会いに行きますね。
毎日暑い日が続いていますが、お身体気をつけて下さいね。

| ゆう | 2009/06/29 18:55 | URL |

何度も何度もこの
「ぷーたろー縁側日記」を訪問しました。
でも、まだぷーたろー氏がいなくなってしまった
という実感が湧きません。
そうですか。。。
一週間たってしまいましたか。。。

前のブログを公開していただけるのと
いくつかの氏の動画をUPして
もらえるとのこと。
とってもうれしく思います。
早速、動画もいつくか拝見しましたが
どれも、ぷーたろー氏が可愛くて愛おしくて
モニター越しにナデナデしてしまいました。
掲示板も我が家では、ぶんたじぃがおりますので
情報交換などに活用させてもらいます。

ばば様、侍従1号さん
これからますます暑くなりますから
お体にお気をつけて
ご自愛下さいませ。

では、これからちょこちょことぷーたろー氏の勇姿を
見させていただきます。
ありがとうございます。

| うずらまめ子 | 2009/06/29 18:56 | URL |

一週間経つのですね・・・。
読み返しては、あまりのかわいさににやけたり、笑えたり、泣けたり・・・。
にゃんた家でも3年前にあーねの母を亡くしているのですが、
今でも毎日のように話題に上ります。
とても幸せな気持ちで思い返すことができます。
しかし2号様が仰るように、あの子がいてくれたことが現実かどうかわからなくなることが確かにあります。
でもやはり胸に残っています。
そして画像にも。

現実に幸せな時間を過ごしていたんですよね。
ここのブログからも幸せが溢れていますよ~。

これからもずっとぷーたろー氏が好きです。

あ、オダマキの芽(と思われます?!)出ました~~。
ぷーたろー氏があーねに会いに来てくれたのだと思っています。

| にゃんた | 2009/06/29 22:42 | URL | ≫ EDIT

ぷーたろーくんが虹の橋に遊びに行ってもう1週間ですか。
まだ昨日の事のように思います。

さっき動画を拝見しました。懐かしかったです☆
淀川の堤防のお散歩コース、気持よさそうですね。うちの近くにも大きな川があるので1度行ってみようかなって思いました。

うちのオダマキは芽が出る気配がありません(笑)
ぷーたろーくぅ~ん!うちのは念力が足りなかったのかぁ~い(T_T)

| きぃこ | 2009/06/29 23:46 | URL |

ぷーたろーさんが旅立ってから1週間経ったんですね。

ばば様はお体壊されたりしてませんでしょうか?

少しずつ新しい生活に慣れて行かれますように・・・。


ココを残してくださるとの事、本当に嬉しく思います。
会いたくなったらココに来れば会えるんですよね。
ぷーたろーさんに会いに、
そして侍従さんのグチリも楽しみに(?)ちょくちょく寄らせていただきますね。
ぷーたろーさんの思い出話など、出来るようになったら聞かせてもらえたら・・・嬉しいです。

それから
“ぷーたろー氏ちゃんねる” 昨日からひとつひとつ見させてもらっています。
一気に見てしまうのがもったいない気がして・・・ゆっくりゆっくりと・・・。




| ふうたん | 2009/06/30 19:13 | URL |

こんばんは。

一週間たちました。
「まだ、1週間なの?」
という気持ちです。
1週間前までぷーたろー氏がいたことが
実感として感じられないんですよね・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~

>まめ姉さん
こちらこそ、ありがとうです。

そうですね、
挨拶まわりに忙しく走り回ってますですよ。
豆さんや、みんなにもにもあえたでしょうか。
そう考えると、あっちの方が楽しそうです。

>★ツヨぽん★さん
ぷーたろー氏を花まみれにしてくださって
ありがとうございました。
息子さんにも、くれぐれもよろしくお伝えください。

>うどままさんへ
ほんとうに、今は、ぷーたろー氏がいたことが
現実だったのかどうなのか、わからないんですよ。
ですが
ここにくると、
「あー、ほんとだったのかな」
と感じることが出来ます。
わたくしたちも、
ここに癒されているのかもしれません。

メイさんのところに、わたくしも先日おじゃましました。
モモちゃんにもあいました。
メイさんのお身体が心配ですね。
お顔もみたことがないですが
みなさんと出会えてよかったです。
ここの居心地のよさは
みなさんが作り上げてくれたものです。
いつでも、すきなときにすきなだけ
おってくださいまし。
うれしいかぎりでございます。

>じゅんこさんへ
氏はいっちゃいましたけど
こちらへいらっしゃるときはぜひ。
およりくださいね。

氏のえんがわで、お茶でもいかがですか。


>氏メイドさんへ
かわいい編みぐるみありがとうございました。
速攻、ばばにとられてしまいましたよ。
氏メイドさんのぱぐちゃんは
いまでもおうちにおいでなのですね。

一本指タイピングでコメントをくださったという最初の頃をおもいだします。(映画はごらんになりましたか?)
たくさんのたのしいコメントありがとうございました。

ぷーたろー氏は運良く
こういうブログをつくったことから
氏メイドさんはじめ、
予想もしていないほど
たくさんの人に可愛がっていただきました。
幸せだったとおもいます。
ありがとうございました。

>ゆうさんへ
ここは、みなさんがつくってくれた場所です。
いつでもすきなときに、すきなだけ
いてくださいね。

>うずらまめ子さんへ
こちらこそ、ありがとうです。
ばばも、わたくしも、
じつは、
かなしいという気持ちはあまりないんですよ。
寂しさはもちろんありますが、
なんていうんでしょうか、
ぽかーんとした感じです。

画像や動画を整理していると
「こんな可愛いパグがうちにおったんかいなぁ・・・」
と、人ごとのように考えてしまいます。
へんですね。

これからは、お達者犬たちの応援団として
ぶんたどのの隠れファンとして(なんでかくれる?)
かげながらみまもらせていただきまするよ。

>にゃんたさんへ
あーねちゃんのおかあさんが。。。。。
さぞ、かわゆかったでしょうね。

うちも、毎晩話題に上ります
笑いながら話す幸せなはなしです。
ですけど、
1週間ちょっと前までは、
ここでほんとうに
いびきをかいて寝転んでいたんだという
ことがしんじられないんですよ。

「はやくお布団強いてねよーや」
と亡くなる前の日までわふわふいっていたことも
夢やったんとちゃうかいな、とおもいます。
「はやくねよー」
という氏がいなくなったので
夜更かしになりましたよ。

オダマキ、よろしくおねがいしますね。

>きぃこさんへ
はやいというか、まだ1週間というか
複雑な感じです。
動画、みていいただけましたか。
もうすこしあげますのでね
是非氏の勇姿をみてやってくださいね。

オダマキ,ゆっくりまってみてください
環境によってかなりの差が出ます。
あせらず、ゆっくり、です。

>ふうたんさんへ
ばばもわたくしもげんきですよ。
ご心配くださり,ありがとうございます。
わたくしたちも、
ぷーたろー氏にあいたいときには
ここで会えるように
もうちょっとちゃんと整理して
わかりやすくしようと思います
わたくしもグチります。
わすれたころに、更新してるかもしれません。
よかったら、たまーにのぞいてくみてください。
いままで、ほんとうにありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~


わんずたちを暮らすということは
こういう日をむかえることを
同時に抱えているんだと
わかってのことのはずなのですが

あまりにたのしく、愛らしい日々に
つい、終ることをわすれてしまいがちになります。

氏のいないウチは
おなじウチとはおもえないくらい
しずまりかえっておりますよ。

ねたっきりだったのにね。

しかし、
別れの寂しさをわりびいても
あまりありまくりのしあわせな日々を
あたえてくれました。

いみじくも、ばばが昨日いいました
「わかいこはいいから、いとおしい高齢犬をさがそうか」

ばば、そんなん、おらんって。
10年かかるわ。

| 侍従2号 | 2009/07/01 00:02 | URL | ≫ EDIT

愛らしい日々

たっくさん御すそ分けいただいてありがとうございました!侍従2号さん!ばばさん!

ハローハローぷーたろー氏ぃ~そこで待っててくださいねぇ~♪ 
また逢えるその日まで、氏のように一生懸命、鼻水たらして私も歩きます。


| すすり餅 | 2009/07/01 05:34 | URL | ≫ EDIT

もうすでに ぷーたろうくんのいたあの縁側には
あのかわいいレディキラーのお姿はないのですね。
当然なのでしょうが いまだピンと来ないのです・・。
侍従2号さん 隠してるでしょ!そのふすまの陰に
いるんじゃないのぉ~?とか・・ アホなことを
考えてしまいます。

高齢犬の子を持つ我ら いつか来る日を静かに待ちながら
これからもその日まで ぷーたろうクンのことを想いつつ
精一杯 愛して行こうと思ってます。

ちなみに余計な事ではありますが・・
高齢パグのかわいそうな子は レスキューとしていると思います。
ただ それは やっぱりぷーたろうくんでは ありませんけど。(T_T)
ぷーたろうくんほどの味のある愛される子はどこを探しても
見つからないでしょうね・・。残念っ

一日違いの誕生日を迎えたとき また 切なくなりますね。

| アバウト | 2009/07/01 08:56 | URL | ≫ EDIT

始めまして
昨年の秋ごろに ここを知り 何時も遊びに来てました。
1週間ほど前に 氏が 「ちょっとはやいけど おさきにシツレイ」と 逝かれて 「はじめまして」から 読み返してました。
氏の 愛らしい表情と 2号さんとのかけあいが大好きです。
1号さんの 作る「はんてん」が 気になって 欲しいな~と 思い、
ばばさんが ようしゃなく氏に コロコロをかけてるのを見て ジーと 一緒だと 思い、
おだまきの種も 応募しようかなと 思ったけど
枯らすのが オチだから やめました。
ウチの子は 氏からすれば まだまだ しょんべんくさいこむすめ ですが 氏のように 愛らしいご隠居さんに なって欲しいものです。

ばばさん 寂しいのかしら・・・?
「わかいこはいいから いとおしい高齢犬をさがそうか」なんて・・・
わかいこでも 良いんじゃないですか。
振り回されて 若返ったりして。

また ここへ 氏に会いに来ます。

| バーちゃん | 2009/07/01 19:45 | URL |

2号さまこんばんわ
こちらこそ楽しいブログと
あたたかなコメントありがとうございました

ペットロスの私が
ぷー様からのブログからじゅんこさんやううどままさんうずらまめこさん
などなど、ぱぐたんにおあいできとても心いやされるようになりました
すこしずつ前向きに考えられるようになりました

ですが、みなさまにコメント送りたくても
パソコンが私の思うよううに
動いてくれないのと  (使い方がいまだにわからん)汗・・・
指2本ですので(指1本から2本になったのですよ)
読み逃げ状態ですので
ここのお仲間に
いれていただけるとうれしいです

もちろん2号様やぷー様にもお逢いしたいのでここに
おじゃまさせていただきます


| 氏メイド | 2009/07/01 21:42 | URL |

>すすり餅さんへ
ぷーたろー氏が「はやくねよー」とせっつかないので
夜更かしグセがついてしまった侍従2号です。
夜更かしのついでに、氏の写真を整理しているのですが
がんばってましたです。氏は。
わたくしも、すすり餅さん同様に
一所懸命、鼻水垂らしてがんばらねば。

>アバウトさんへ
わたくしも
ぷーさんのおおきなおめめに一目惚れでしたよ。
いまもかわらぬ美貌に、いやされておりまする。

氏が旅立ってから1週間経ちますが
いまでも外からかえってくると
「ぷーた、ただいまー」
と、つい、氏の姿を探します。
このくせは、なかなか抜けないでしょうね。
ばばはとくに、16年間ずーっといっしょでしたから。

眠れない夜に写真を整理していますが
としをとるにつれ、どんどんかわいくなってるんです。
10歳過ぎた頃からのかわいさったら、ありゃしない。
この世のものとはおもえんほどに。

幸せな家族と過ごしてきた老犬は
みな、ほんとにあいらしいです。

今年も暑い夏になりそうですが
むりせず、ぼちぼちいってください。
ぷーさんはじめ、ネコムスメさんたちの姿をブログで拝見することを
たのしみにしております。

>バーちゃんさんへ
コメントありがとうございます。
3歳のクロパグちゃんがおられるんですね。
これからもたくさん楽しいことがあるのでしょうね。
ゆっくり、じっくり歳をとっていってください。
ご健康をお祈りいたしております。

>氏メイドさんへ
1本指から2本指になっただけでも
大進歩ですよ。
うちのばばは、1ヶ月であきらめました。
いやしかし、ケータイのメールはうてるので、
その気がないだけかもしれません。

ここでよければ、いつでもどうぞ。
ぷーたろー氏がお待ち申し上げておりまするよ。

| 侍従2号 | 2009/07/02 00:11 | URL | ≫ EDIT

ぷーたろー氏の、威厳がありつつも、かわいいお姿、
2号さんの軽妙で心地よい文章が好きで、楽しく読ませて
いただいていました。
うちの天と同じ年、同じ月に生まれたパグちゃんということも
あり、勝手にご縁を感じていたくらいです。

「いとおしい高齢犬」というお言葉が、どんぴしゃな気分です。
全く同感。
氏の思い出を眺めに、また時々おじゃまさせていただきますね。

| てんの姉 | 2009/07/02 18:36 | URL |

幸せな縁側日記

ばば様、侍従2号様、そして「とびきり可愛いぷーたろーさん」、

 初めまして。

私は「ぷーたろー縁側日記」と、「主演のぷーたろーさん」の

                大ファンです。 


その「大好きなぷーたろーさん」が、梅雨の晴れ間の青空に向かい

昇って逝かれたことを知り、コメントさせていただきました。

画面越しのぷーたろーさんと、初めて出逢えたあの日。 あなたは、

ばば様お手製の、カラフルな「愛情たっぷりちゃんちゃんこ」を

ふわりと羽織った、「粋」で「男前」で、バツグンの「愛嬌」を持つ、

見たこともないほどの「愛らしいパグちゃん」でした。


ぷーたろーさん御一家の日常の写真に、見事なほどにピタリと合った

侍従2号様が乗せる言葉の数々に、たくさんの「幸せなひととき」を

いただいておりました。

可笑しくて大笑いしたり、心配で胸が苦しくなったり、あまりの可愛さに

思わず抱きしめたくなったり・・・思い出は山のようです。


ぷーたろーさん、「夢」と「希望」と、「生きる情熱」を、ありがとう。

 ぷーたろーさんの小さな体いっぱいに詰まった「愛と幸せ」の

メッセージは、私にもちゃんと届いてましたよ。 本当にありがとう。


      「ぷーたろーさん、どうぞゆっくりと、安らかに。」


遅ればせながら、ばば様、侍従2号様、お体を大切に休めて下さい。

 また「ぷーたろーさんの縁側」に、会いに来させていただきますね。





| ふくちゃん | 2009/07/03 20:26 | URL | ≫ EDIT

>てんの姉さん
いまごろ、てんちゃんと仲良くあそんでいるでしょうか。
そういえば、ワタクシは
てんの姉さんにあやまらなければならなことがあったのでした。
いつぞや、てんちゃんのことを、
”おんなのこ”といってしまったような気が、、、。
ずっときになっておたのですが、
なかなかあやまれずにおりました。
ごめんなさいです。
1号がよく
「てんちゃんはぷーたろー氏に似ていてとてもかわいい」
といっておったのを思い出します。

>ふくちゃんさん
今頃コメントの返信かー。
とうくらいおそくてすみません。
ぷーたろー氏への優しいお言葉ありがとうございます。
ぷーたろー氏を
こんなにも思ってくださっていた方がおられるということに、
いまさらながらオドロクとともに、
本当にうれしく思います。

きっと、ぷーたろー氏はいまごろ、
まんぞくまんまんで
あっちを生活を楽しんでおることでしょう。

こっちはサビシーっちゅうとるのにね。



| 侍従2号 | 2009/07/26 13:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT